31歳からのスペインワーキングホリデー

31歳誕生日を迎える直前に滑り込みセーフでワーホリビザを申請したギリホリ日記

美食の街 レオンでミシュランランチ 〜 Restaurante Pablo 〜

こんにちは、ゆきーた(yukita_mk)です!

 

前日はあちこちのバルを巡ってほとんどスタンディングでお酒&タパスを楽しみ・・・

翌日は贅沢にミシュラン星を獲得したレストランでランチを頂きました!

 

レオンではミシュラン星付きのお食事も、他のスペインや世界中の都市と比較してかなりお手頃に楽しむことができます^^

f:id:yukitatotheworld:20191123035837j:image

  

 

Restaurante Pablo リストランテ パブロ

 

レオンには、ミシュランガイドに掲載されているレストランが数軒あり、その中で星を獲得しているのは2軒(2019年)。そのうちの一つ、レオン大聖堂の近くにある"パブロ"へランチのため訪れました。

 

パブロはシェフのJuanjo Losada(フアンホ)とフロアマネージャーを務めるYolanda Rojo(ヨランダ)が、ヨランダの両親のレストランの後継としてオープンした40年の歴史があるレストランです。


レオンで初めて星を獲得したレストラン、"Cocinandos コシナンドス"のオーナーもフアンホとヨランダというすごい偶然・・・!

 

ランチ・ディナー共通で8品・12品のコース、それぞれワインのペアリングをオプションで付けることができます。

お食事だけなら8品コースが税込€52、12品コースが€75と、ミシュラン星付きなのにかなりお手頃です^^

贅沢に12品のコースを頂いたので、写真と共にお送りしたいと思います!

 

ミシュラン星付きレストラン、12品コース料理の全貌

 

アミューズ・前菜・サラダ

 

まず初めに出されたのは、石の上に乗った枝と枯葉。

f:id:yukitatotheworld:20191115074620j:plain
f:id:yukitatotheworld:20191115074632j:plain
f:id:yukitatotheworld:20191115074508j:plain

いきなりインパクトあるものを出され、これからどんなクリエイティビティ溢れる食事が出てくるんだろう♪と期待が膨らみました。

石以外は食べれます、とのことで葉はパリパリ、枝はポリポリと美味しく頂きました。

ドリンクはお水と白ワインのグラスを注文。

お食事とのペアリングもしてみたいのは山々ですが、そんなことしたらメインにたどり着く前に酔いが回ってしまうのは目に見えています^^;

お水は日本でもお馴染み、スペインのミネラルウォーター SOLAN DE CABRASでした。

スペインではペットボトルはもちろん、ガラスボトルでも売っていて、レストランではガラスボトルをよく見かけます。


 

 

こちらからが正式?に1品目。

f:id:yukitatotheworld:20191115074555j:plain
f:id:yukitatotheworld:20191115074609j:plain

一口サイズのボールは、一度に食べて、とのことだったのでひとくちで頂くと、中からカニの風味が凝縮された温かいクリームが口に広がりました。今記事を書いていてもよだれが出てくるぐらい美味しかったです。

もう一つはラム肉がパリパリとしたもの(説明を受けましたがすっかり忘れてしまいました;)にタコスのように挟んであるもの。エディブルフラワーが添えられていて見た目も華やかな一品でした。

もちろんパン&バターもとても美味しい!パンはそれぞれ違うベーカリーから仕入れているそう。

 

2品目もとても印象的でした。

f:id:yukitatotheworld:20191115082602j:plain
f:id:yukitatotheworld:20191115082606j:plain
f:id:yukitatotheworld:20191115074605j:plain

Forbesで世界一美味しいステーキに選ばれたステーキハウスから取り寄せている牛肉のタタキに、髄をチーズのように削ってトッピング。

お皿の上に見える白いパウダーはビネガーで、ピンセットで和えながら頂きます。

もう一皿はホタテ。1品目の"パリパリ"の海藻バージョンに甘みの強いホタテが乗っていて、和を感じる一皿でした。

 

3, 4, 5品目

f:id:yukitatotheworld:20191115074520j:plain
f:id:yukitatotheworld:20191115074614j:plain
f:id:yukitatotheworld:20191115074549j:plain

700種類ものトマトを栽培しているエドュアルトさんという農家から仕入れているトマトのサラダ。

透明のスープもトマト果汁で、テーブルに運ばれてから注いで頂きました。

色とりどりのトマト、こんなに味が違うのかと驚くほどそれぞれしっかりと味がするトマトでした。

中央の写真はエビ、そしてその下にはエノキ・豚の耳が添えられていました。

ぷりぷりのエビと歯ごたえのあるものの組み合わせが面白い^^

右はスペインでよくスープに入っているホワイトビーンズ(alubia blanca)とタラの内臓にあんかけのようにとろりとしたスープを合わせたもの。白子じゃないのかしら?と思いましたが違うようです。

 

メインのお魚とお肉

 

6, 7, 8皿目

f:id:yukitatotheworld:20191115074600j:plain
f:id:yukitatotheworld:20191115074524j:plain
f:id:yukitatotheworld:20191115074636j:plain

お魚料理はなんとカツオのたたき!

ニンニクスープ(Sopa de ajo)ベースのソースやミニオニオンが添えられていて味に変化をつけながらいただくことができました。お魚を食べるとほっとする。。

中央の写真はウズラのグリル。ウズラの卵は食べますが、鶏肉は初めて頂きました!クセのないお味。白トリュフが添えられていました。

お肉料理2皿目はウサギのお肉。小さくカットされたものが、ミルフィーユのように重ねられていました。上に添えてあるのは人参。今まさに、ウサギだから人参だったのね!とピーターラビットを頭に思い浮かべながら気がつきました^^;

好みの問題ですが、せっかくならお肉料理のどちらかはビーフ系だったら完璧だったなぁ。。

 

デザート

 

お腹が苦しくなってきて一体あと何皿なんだろう…と思っていたら、お待ちかねのデザートタイムがやってきました!

 

9品目

f:id:yukitatotheworld:20191115074504j:plain
f:id:yukitatotheworld:20191123031225j:plain

お食事にも登場したこの"パリパリ"甘いバージョンです。

柑橘系のシャーベットが挟まれていました。白いホロホロとしたものも同じく柑橘類から作られたもの。作り方は企業秘密とのこと・・・
 

10, 11, 12品目

なんと、デザートだけで4皿も!小さなポーションで、甘さも控えめなのでお腹いっぱいと言いながらペロリと完食。

f:id:yukitatotheworld:20191115074546j:plain
f:id:yukitatotheworld:20191115074536j:plain
f:id:yukitatotheworld:20191115074624j:plain

左から、ビーツとブラックベリーのアイス(ピンクの丸い部分をコンコンと叩いて壊してから頂く)

羊ミルクのメレンゲ、ヨーグルト、キャラメル(dulce de lehce)

コーヒー味のアイス(四角いゼリーはウイスキーのゼリー)

 

どれもスプーンの他に、ミニゴムベラが付いています。

これ、すごくいいアイディアだと思いました^^美味しい美味しいソースや溶けたアイスを残すことなく堪能できます。

 

最後にプティフールとコーヒー。

f:id:yukitatotheworld:20191115074629j:plain
f:id:yukitatotheworld:20191115074540j:plain
f:id:yukitatotheworld:20191123031209j:plain

チョコレート、マカロン、レオンの伝統菓子(名前がわからず・・)に、コーヒーはコルタド(Cortado)を頂きました。

エスプレッソに少しミルクを加えた、日本だとイタリア語でマキアートと呼ばれているコーヒー。スペインに来てからもっぱらカフェ・コン:レチェ(Cafe con leche エスプレッソにミルクをたっぷり注いだもの)かコルタドを飲んでいます。

 

アクセス 

Av. los Cubos, 8, 24007 León

ランチ  13:30~15:30

ディナー 21:00~23:00

日曜はランチのみ、月曜定休

TEL: +34 987 21 65 62

レオンの旧市街を囲む城壁のすぐ近くに位置しています。

訪れた日はレオンのお祭りと被ってしまい、パレードでそこらじゅうが行き止まり・・・かなり遠回りをしてやっとの事で到着、という感じでしたが、わかりやすいところに位置しています。

 

予約はこちらから

Reservas | Restaurante pablo

 

最後に

 

庶民の私でもちょっと贅沢ランチ!という意気込みで楽しめるレオンのミシュラン星付きレストラン。

プレゼンテーションがとても綺麗で、味も言うことなしで大満足。

オーナーのお2人も他のスタッフ同様、お料理のサーブもしてくれる、とても暖かみのあるレストランでした^^

機会があれば、違う季節にまた訪れてみたいです!

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました!